*

運転免許の取得は聴覚障害者でも大丈夫か?

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 道路交通の規則 , , ,

先日の記事に引き続き、昨年施行された新しい制度を紹介します。

聴覚障害者の運転免許で、今まで運転できる車両に制限がありましたが、平成24年4月1日から全ての普通自動車、大型自動二輪車、普通自動二輪車、小型特殊自動車、原動機付自転車の運転が認められます。

ただし、普通自動車(乗用車、貨物車)を運転する際は、必ず「聴覚障害者」とわかる標識を表示する義務があります。また「特定後写鏡」が必要になってきます。「特定後写鏡」は、ワイドミラーかもしくは、補助ミラーを取り付けるという事です。

ちなみに聴覚障害者のマークはコチラです。

聴覚障害者マーク

円形の中に、緑色と黄色の2色、蝶のようなデザインです。

健常者だと初心者マークと高齢者マークしかわからない方も多いですが、この機会にぜひ覚えておいて下さい。あまり、見る機会が少ないですが、見掛けたら気をつけてあげるといいですね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

聴覚障害者に関する違反罰則

前回の記事に引き続きまして、今回も聴覚障害者の運転に関する記事を書いてみたいと思います。 聴覚

記事を読む

運転免許更新時の運転者講習時間

先日、運転免許の更新に行ってきた話を書いたと思いますが、優良ドライバーだったので講習時間は30分でし

記事を読む

普通自動車のスピード違反の反則金

過去にスピード違反で捕まった事があります。1回だけ・・・。40キロのところを62キロで走行して、反則

記事を読む

信号機の矢印で転回ができる

先日、運転免許の更新に行って来ました。一応、違反なしのゴールド免許でしたので、講習は30分程で終了と

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

和歌山県内のおすすめ中古車買取店と車売却に関する面倒なこと

本日は、和歌山県にある中古車買取店の情報です。 高価買取の実績の

大阪府で古い車を買取してくれるおすすめ店舗はガリバーなど沢山ある

大阪府で古い車の買取をしてくれる業者一覧は次の通りです。 是非、

京都府にある古い車を買取してくれる店舗と愛車の査定方法

京都府の古い車を買取をしてくれる会社は次の通りです。 お近くの買取会

東京23区のおすすめ中古車買取店と複数の査定業者で見積すること

要らなくなった車を売却する場合、中古車買取店を利用するのが賢い方法です

ディーラーの下取り見積もりより高値で買い取り可能!滋賀県のおすすめ中古車買取店

滋賀県の年式の古い車や廃車寸前のくるまなどを買い取りをしてくれる会社を

→もっと見る

PAGE TOP ↑