*

三菱ふそうのトラック スーパーマルチルーフの内部構造について

大型トラックに乗っている運転手が、長距離運転が基本になりますので、よく高速のパーキングエリアやサービスエリアなどで寝ている人が多くなります。

大型トラックの場合、運転席の後ろ側に少しだけ寝ることができるスペースがあり、そこで睡眠をとるようにしているのです。

ですがこの方法は、一つ問題点があります。
寝るスペースをとるために積載できる荷物が減少してしまうことです。

トラックも長さが決まっていますので、たくさん荷物を積むために大きなトラックを製造すればよいというわけではありません。そのため最近のトラックは、従来寝る場所をなくして、荷物を積むようにコンテナを延長させています。ですがこの方法だと、運転手は寝ることができません。

ちなみに公道を走る自動車は長さは12メートルと定められています。それ以上の長さになる場合は法律に違反してしまいので、大きな荷物を積み込の場合やたくさんの荷物を積み込む場合は、やはりショートキャブにするしかないのです。

そこで三菱ふそうが開発したトラックは、スーパーマルチルーフ付のトラックになります。


(三菱ふそうHPのキャブバリエーション頁より)

スーパーマルチルーフとは、屋根の上についている箱型のものです。

このスーパーマルチルーフの目的は寝るためにあります。

大きなエアコンと思っている人もいるかもしれませんが、内部は寝室になっているというのが特徴です。

室内の天井に穴があり、そこを開くとスーパーマルチルーフにつながっています。スーパーマルチルーフには窓が付いていますので、閉そく感はあまりありません。このようにトラックを長距離運転する人にとっても、ありがたい仕組みができてきています。

ではスーパーマルチルーフは一体どれぐらいのお金がかかるのでしょうか。

その価格については明確にされていないため、はっきりとしたことはわかりませんが、冷房が完備されていたり照明などが装備されていること、それなりの寝心地も確保されていることから察しましょう。

ab

スポンサーリンク

関連記事

車を購入するときは売るときの事も考える

車を買い替える時に、買取して貰い、買取して貰ったお金を買い替えする車の資金にしたいと考えるもので、で

記事を読む

任意保険は絶対に加入しておく必要がある

自動車で事故を起こした時に任意保険に加入していて良かったと思うことがあります。しかし、意外と任意保険

記事を読む

燃費比較 軽自動車vsハイブリット車

軽自動車やハイブリット車は燃費が良いとされていますが・・・今回は、軽自動車とハイブリット車の燃費につ

記事を読む

ありがとうランプでハザードランプでは伝わらない感謝の気持ちを!

車を運転していると、後ろを走っている車の運転手に感謝の気持ちを伝えたい、と感じることがある方は多いの

記事を読む

ハイブリッド車について

エコカーとして話題となっているハイブリッド車は、車種は普通自動車に多かったのですが、最近では軽自動車

記事を読む

小型自動車と普通自動車の違い

自動車を購入する時、どの車種にするか迷う事がありますが、選ぶ時のポイントを紹介します。自動車を選ぶ時

記事を読む

ロードサービスの充実と割安の通販型自動車保険

自動車保険のお話を続けますね。 自動車保険に加入する際、なるべく損をせずに自分の生活スタイルに

記事を読む

エコカーの義務化が環境問題を解決する

現在、環境問題の中でも、大気汚染は大きな問題となっています。大気汚染の原因は様々ありますが、その中で

記事を読む

車種について

日本の場合、車種と言う言葉は、自動車そのものを指している場合やタイプを指している場合や、車両法や道路

記事を読む

軽自動車が人気だが、今後はどうなる?

自動車は、多くのメーカーから様々な車種が販売されており、購入する時に迷う事があります。 インタ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

ありがとうランプでハザードランプでは伝わらない感謝の気持ちを!

車を運転していると、後ろを走っている車の運転手に感謝の気持ちを伝えたい

2017年~2018年はラニーニャ現象が起こる?過去の傾向と対策

今年の天気などでよく名前を聞くラニーニャ現象について解説したいと思いま

高齢ドライバーの事故と対策!免許更新の検査が変わる?

高齢ドライバーが急増しています。 社会全体の高齢者が増加している

新幹線 はやぶさの運賃半額キャンペーン(2017)の申し込み方法

北海道新幹線と東北新幹線として運行しているはやぶさには、一定の条件を満

宿泊施設やコインシャワーを備える人気のサービスエリアを紹介!

最近の高速道路のサービスエリアでは、充実された施設が増えてきています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑