*

2017年~2018年はラニーニャ現象が起こる?過去の傾向と対策

今年の天気などでよく名前を聞くラニーニャ現象について解説したいと思います。

雪道の運転など関係する事が多いと思うので・・・。

ラニーニャ現象とは?

ラニーニャ現象とはよく知られているエルニーニョ現象と対になって起こる現象です。

エルニーニョ現象は海水温の上昇によって様々な悪影響を及ぼすことが知られていますが、こちらのラニーニャ現象は海水温の下降によって起こることからエルニーニョが男の子を現す言葉であり、こちらは女の子を現すラニーニャとして名付けられました。

ですがこれらの原因として考えられるのは地球温暖化によって引き起こされていると言われています。

ラニーニャ現象によって起こる弊害として空梅雨や猛暑を引き起こします。主に農作物は天候状態によって出来が決まってしまいますし、台風や風水害によってもたらされる弊害も大きくなってしまいます。また猛暑によってどうしても電化製品を使用してしまう傾向が高くなりますから、悪循環となってしまう可能性が高いです。

ラニーニャ現象の傾向と対策

対策としてエルニーニョ現象が起きたとき、次の年はラニーニャ現象が起こりやすくなっているという過去のデータがありますが、はっきりとした予測がたてられないのが現状です。近年では2007年に起きて日本でも記録的猛暑となりました。

まず環境家計簿をエクセルでつけることをおすすめします。そうするとどれだけ二酸化炭素の排出をしているか分かりやすいと思います。

我々ができる対策としてごみを減らす、二酸化炭素を排出するのを減らすために、なるべく休日では近くの距離ならば徒歩や自転車に乗って移動すること、そして遠くの距離ならば自動車ではなく電車やバスなど公共機関を利用した乗り物を利用することが地球温暖化防止につながります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

一般道路で故障した場合の対処法

前回の記事では、高速道で故障した際の対処の仕方を説明しましたが、今回は一般道で故障した場合のトラブル

記事を読む

車庫入れが上手にできるテクニック

バックで車庫入れやスーパーなどの駐車場で車を入れるとき、何度も何度も切り返して、それでも上手くいかず

記事を読む

ハザードチェッカーとは何か?無料ダウンロードできるアプリの入手先

ハザードチェッカーは、防災アプリとして無料でダウンロードして利用できるものになっています。 防

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

ありがとうランプでハザードランプでは伝わらない感謝の気持ちを!

車を運転していると、後ろを走っている車の運転手に感謝の気持ちを伝えたい

2017年~2018年はラニーニャ現象が起こる?過去の傾向と対策

今年の天気などでよく名前を聞くラニーニャ現象について解説したいと思いま

高齢ドライバーの事故と対策!免許更新の検査が変わる?

高齢ドライバーが急増しています。 社会全体の高齢者が増加している

新幹線 はやぶさの運賃半額キャンペーン(2017)の申し込み方法

北海道新幹線と東北新幹線として運行しているはやぶさには、一定の条件を満

宿泊施設やコインシャワーを備える人気のサービスエリアを紹介!

最近の高速道路のサービスエリアでは、充実された施設が増えてきています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑